スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心した。

2012年10月17日 19:42

先月ぐらいからはまちの尻尾が禿げだし、「あー毛穴詰まっちゃったかな?洗うか^^」なんて思って風呂に入れたものの、なかなか生えてこない・・・

もしやこれは副腎腫瘍・・・

赤ちゃんの頃に去勢したフェレットはほとんど全員罹ると云われる副腎腫瘍。

しかもはまちは4歳を迎えたばかり。

フェレットの平均寿命が6年から13年だとしてもそろそろ何かしら罹ってもおかしくない・・・

そんな気持ちと、

いやいや。大丈夫。だって元気だもん。

という現実逃避に似た気持ちで悶々としてて

でも、副腎腫瘍なら毎月の注射だな(手術という選択肢はなかった)

だとしたら近くで通えるところがいいな(掛かりつけが微妙に遠い)

近所で探そう。あ、あった。ここに行こう。

そしたら

もやし「やっぱり掛かり付けに行こう。せっかくはまちちゃんはまちちゃん言うてくれてるし」

って言うもんだから。


結果1時間かかって行ったけど(°°;)

んで、診察。

先生「見事な禿げっぷりですね〜」

私「はい(;。;)」

先生「ん〜でもへんな禿げ方なんだよな〜」

私「・・・」

下から見たり聴診器で心蔵聞いたり尻尾診たり触ったり。

私「・・・」

聴診器を外し,先生真顔。

私生唾を飲む。

先生「結論から言います」

私「・・・はい」

先生「ただの毛詰まりですw換毛の失敗wいわゆるハゲですwww」

私「え」

先生「尻尾に黒いぶつぶつあるでしょ?これが毛詰まりです。次の換毛が来たら治りますよw」

私「え」

先生「副腎の禿げ方とちょっと違うんですよね。副腎はもっとこうお尻の方からしっぽにかけてばーっと禿げてくる。はまちちゃんは尻尾の真ん中だけだしね」



先生「年齢的にも考えていかなきゃいけないけど今回のこのハゲは換毛の失敗ですwww」

私「・・・よかったあああああああああ(;。;)」

先生「前回洗ったら生えてきたっていうのはたまたまでしょうw」

そんなこんなではまちの禿げすごく痛々しいけど大丈夫でした!

よかたよおおおおおおおおおおおお


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。